マイクロプリズム ビームスプリッター 銀ミラー

私たち守田光学工業株式会社の強みは、
一貫受注生産体制。

高品質プリズムまたは、高精度ミラーをお探しの方へ
当社は医療・光学・通信・計測など日本の光学産業の一端を支え続けているガラス光学部品の加工専門メーカーです。
お客様のご要望にお応えするため、一貫受注生産体制で行っています。

材料調達から加工まで、
すべて当社にお任せください!

材料調達

Material

研削

Grinding

研磨

Polishing

蒸着

Coating

接合

Cementing

切断

Slicing

黒塗

Black Painting

一貫受注生産の メリット

Point1

相談が可能一貫管理のため、お客様のご要望に合わせた最適な製造方法・費用・スケジュールなど迅速に解決することができます。

Point2

精密加工力社内で蓄積された加工データと技術力で、独自の加工技術を取得。難しい加工でも情報共有することで安定した生産能力を実現します。

Point3

品質保証社内管理下のもと各工程で厳密な品質検査プログラムを実施できるため、不良を発⽣・流出させない徹底した品質管理が可能です。

Point4

短納期/コスト削減

短納期/コスト削減お客様が発注後に要していた納期調整や搬送・管理コストの負担を最⼩限に抑える光学部品供給のパートナーとなります。

量産はもちろん、試作品の製作、
小ロット1個からのご注文もお任せください!

製品案内

下記製品は製作事例になります。その他製作に関するご要望がございましたらお気軽にご相談ください!

守田のプリズムを世界へ

当社は1951年(昭和26年)豊橋市に「守田光学レンズ製作所」と言う名で誕生。
創業以来、顕微鏡・双眼鏡・望遠鏡といった光学製品の主要パーツ「ポロプリズム」「偏角プリズム」をメインに、皆さまも一度は触れたことがある製品のものづくりに携わってきました。
やがて光学製品の進化により、ポロプリズムから「ダハプリズム」の製造。さらには製造工程においても、研削・研磨に加えて薄膜を形成する蒸着作業、プリズム同士の接合作業、ゴースト対策の黒塗り作業の加工技術を確立してきました。このように長年培ってきた製造技術を活かしながら、現在では測量機や医療・通信・半導体製造の幅広い光学機器の分野で高度な微細加工技術を提供。日本の光学産業発展に貢献をしながら、今後は海外にも目を向けてニーズを広げていきます。

Information

お問い合わせ

製品又は企画及び製作に関するご相談などは、下記お問い合わせ先までお気軽にご連絡ください。

TEL:0532-61-2341

【営業時間】8:10~12:10 / 13:00~17:00
【定休日】土・日曜日休み